吉見 聖伸よしみ まさのぶ
医療法人社団 成仁病院 主任研究員 学校法人 首都医校 精神看護学責任者
講師候補に入れるプリントする

登録ジャンル:

プロフィール

看護師・精神保健福祉士・心理士
始めから終わりまで退屈せずに、日常生活の問題に焦点を当て、全ての人が「まるで自分のことを言っているようだ」と思わせる講演にします。キャラクターが高圧的ではなくとても穏やかなため、誰しもが笑顔で聞いて頷いてくれる温かい雰囲気が会場に生まれます。専門学校でも学生評価と理解度がが非常に高い講義を行っています。

経歴

■役職
2000 年 4 月~2003 年 4 月 医療法人大徳会桜ヶ丘病院 看護主任
2003 年 11 月~2007 年 2 月 飯沼病院 急性期病棟副看護部長
2007 年 3 月~2013年3月 医療法人社団成仁病院 プライマリー長(看護師長)
2013年3月~現在 学校法人 専門学校 首都医校 精神看護学責任者

主な講演テーマ

職場のストレスマネジメント(離職予防)

企業経営において重要なリスクマネジメントとなっている職場のストレスマネジメントについて。どんな立場であっても「相手を理解できる」姿勢。「説得力」より「納得力」を伸ばす方法を看護師長の経験を交えて講演します。

実績等

■雑誌記事
2010 年 4 月 医学書院「精神看護 5 月号」
小特集 看護師のストレス軽減に向けてこんな取り組みをしている病院がある
記事『役割機能別看護体制でノンストレスな職場を目指す』
2010 年 10 月 医学書院「精神看護 11 月号」
記事『救急要請全件に対応するトリアージシステム』
記事『看護師たちにバーンアウトさせない工夫』
■学会発表
2009 年 9 月 精神科救急学会『役割機能別看護体制』
2010 年 1 月 第 19 回東京都看護協会東部地区看護研究・実践報告会
『看護師を「病棟別配置」から「患者別配置」に移行したことによる効果』
■講演
「イライラしない職場づくりと自分づくり」都内病院
「ノンストレスな職場づくりを目指して」看護協会シンポジウム
など
■専門分野
心理学・精神看護学・精神保健福祉
■主な著書
恋愛歪言 (バーチャルクラスター社2004年8月)
桃色浮世草子(モバイルメディアリサーチ2006年1月)
月刊男心(まどか出版2006年3月)
ひと目でわかる!急変対応ハンドブック(西東社2008 年 4 月 )※分担執筆
日刊男心~草食男子の穏やかな反逆~(AXELBOOK2010年12月)
キモいけど言われてみたい日本語~恋したくなる三行詩~(AXELBOOK2011年2月)
決死の言い訳 歴史に残らない男達の迷言 (WEB EDITION CO.,LTD2011年11月)

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ