千代里ちより
エッセイスト・元新橋NO.1芸者
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

和裁が得意で日本の伝統文化を愛する祖母の影響を受けて育つ。
同志社女子大学卒業後、周囲の反対を押し切り、幼い頃より憧れていた花柳界入りを叶える。
新橋芸者として、お披露目後一年でお花代の売り上げNo.1になり、一躍うれっ妓芸者に。
ご贔屓のお客様は、日本のみならず世界のVIPに及び、多忙な日々を過ごす中で体調を崩す。
病気を克服する中で、自然に寄り添う日本の伝統の素晴らしさに改めて気づき、生活全般を見直し健康を回復、その後芸者を引退する。
初めてのエッセイ『捨てれば入る福ふくそうじ』が人気を博し、本格的に執筆活動を開始。
執筆がきっかけで、講演も依頼されるようになる。
目の前のお客様が喜んでくださることはもとより、その向こうにおられるご家族や職場の方にも届く講演を目指している。
講演内容と独特の語り口、雰囲気が口コミで話題を呼び、現在は講演で全国各地をまわる日々。一児の母。

主な講演テーマ

『花柳界で学んだ福をもたらす人生の歩み方』

『職場が 家庭が 人生が輝く男女のコミュニケーション安全管理』
『捨てれば入る福ふくそうじ』
『女性の美しさを引き出す 仕草・言葉・話し方』
『健康と幸せをもたらす伝統の力』など。

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ