新井紀子あらいのりこ
国立情報学研究所 社会共有知研究センター センター長 国立情報学研究所 情報社会相関研究系 教授 総合研究大学院大学 複合科学研究科情報学専攻 教授
講師候補に入れるプリントする

登録ジャンル:

プロフィール

東京都出身。一橋大学法学部およびイリノイ大学卒業、イリノイ大学大学院数学
科修了。博士(理学)。
専門は数理論理学(証明論)・人工知能。
広島市立大学助手、フィールズ研究所・プリンストン高等研究所客員研究員等を経て
2006年より国立情報学研究所教授、2008年より同社会共有知研究センター長。
2010年 科学技術分野の文部科学大臣表彰。
2011年より人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」プロジェクト
ディレクタを務める。

経歴

2008年2月 - 現在 国立情報学研究所 社会共有知研究センター センター長
2006年4月 - 現在 国立情報学研究所 情報社会相関研究系 教授
2006年4月 - 現在 総合研究大学院大学 複合科学研究科情報学専攻 教授
2009年4月 - 2010年3月 国際基督教大学 Othmer記念自然科学客員教授
2006年4月 - 2008年3月 東京工業大学大学院 情報理工学研究科 連携教授
2005年4月 - 2006年3月 東京工業大学大学院 情報理工学研究科 連携助教授
2001年4月 - 2006年3月 総合研究大学院大学 複合科学研究科情報学専攻 助教授
2001年1月 - 2006年3月 国立情報学研究所 情報基礎研究系 助教授
1999年12月 プリンストン高等研究所 客員研究員
1998年1月 - 1998年3月 フィールズ研究所 客員研究員
1994年4月 - 2000年12月 広島市立大学 情報科学部 助手

主な講演テーマ

人工知能が大学入試を突破する時代、人は何をすべきか?

実績

実績
○2016年後半講演実績一部(テーマ別)
■人工知能が大学入試を突破する時代、人は何をすべきか?
(ヤンマー地方創生勉強会・ヤンマー )
(中日懇話会500回記念講演会・中日新聞社)
(東芝テック技術展・東芝テック株式会社)
(月曜クラブ・三井業際研究所)
(中日新聞社創立記念講演・中日新聞社)
(開校記念式典・山形県立東桜学館高等学校)
(SSH特別講演会・岩手県立盛岡第三高等学校)
■人工知能が大学入試を突破する時代に何が起こるか
(第20回日本看護管理学会各術会議・日本看護管理学会)
■AIが大学受験に合格する時代、君たちはどうする
(キャリア教育講演会・千代田区立九段中等教育学校)
■ロボットは東大に入れるか?
(TCS Summit 2016・)タタモーターズ
(教育講演会・石川県金沢錦丘高等学校)
■なぜ高校生は「意味を理解しないAI」に敗れたか? -リーディングスキルテストの結果から
(東ロボ成果発表会・国立情報学研究所)
■AIが大学入試に合格する時代の人材育成
(teradataトップマネジメント フォーラム2016・テラデータ)
■人工知能が仕事を奪う?
(読売グローバル教育フォーラム・読売新聞社)
■これで2025年を迎えられる! NetCommons3
(第12回NetCommonsユーザカンファレンス・国立情報学研究所)
○著書
「数学は言葉」(東京図書)
「コンピュータが仕事を奪う」(日本経新聞出版社)
「ロボットは東大に入れるか」(イーストプレス)など。

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ