加藤 正樹かとうまさき
元日清食品ホールディングス株式会社 知的財産部長
講師候補に入れるプリントする

登録ジャンル:

プロフィール

日清食品で、商品の企画・開発を裏側から支える知的財産部の部長として大きく貢献。講演では、20世紀最大のヒット商品と言われるインスタントラーメンの開発秘話と知的財産について、具体的な事例を交えながら、「ヒット商品」の舞台裏にあった知財戦略についてわかりやすく解説する。 
商品の企画・開発と、それを裏側から支える知財戦略や訴訟戦略、あるいは侵害品や模倣品対策など、「ヒット商品」を世に送り出す過程の中で、多くの難題や苦難を乗り越えていかねばならない。
即席めん誕生の歴史と「ヒット商品」の舞台裏のすべてを解き明かす。

経歴

日清食品株式会社、及び日清食品ホールディングス株式会社においての略歴
1976年・04月、総合研究所商品企画課。
1981年・10月、総合研究所研究三課
1983年・11月、食品開発部
1988年・09月、企画室
1989年・03月、法務課
1997年・07月、法務部
2008年・10月、知的財産部
2010年・03月、法務部

主な講演テーマ

インスタントラーメンに学ぶ知財戦略

・ヒット商品に学ぶ知財戦略
・ヒット商品の裏に知的財産があった
・海外進出における知的財産戦略
・模倣問題に対する日本がとるべき姿勢
・ヒット商品の舞台裏
・ブランドマネジメント

実績

◇ヒット商品に学ぶ知財戦略 (日本弁理士会近畿支部 弁理士制度普及委員会)
-知財抜きには語れない!あの商品の大ヒット物語!-
平成18年7月1日 開催
◇インスタントラーメンに学ぶ知財戦略(静岡県知的財産セミナー)
「ヒ◇鳥取県、日本弁理士会、鳥取県知的所有権センター 2008年10月18日
 発明フェス2008;「ヒット商品に学ぶ 知財戦略
 ~20世紀の大発明 インスタントラーメン誕生秘話~」
ット商品の舞台裏」
◇ヒット商品の舞台裏には知財戦略があった!(経済産業調査会 平成23年4月21日 )
~ 日本が生んだ世界食 インスタントラーメン ~

◇食品企業の新たな未来へ  (日本食料新聞社 平成24年9月)
海外進出における知的財産管理
商品や製造を中国やアジアで守るために
~模倣問題に対する日本側がとるべき姿勢~
◇中国・アジアでの商品の創り方・守り方 (高岡知的財産グループ(株)知創研究所 )/2009/12/16開催
◇基調講演 平成24年2月10日
  「売れる商品開発の裏側」
  ~日本が生んだ世界食:インスタントラーメン~
地方独立行政法人青森県産業技術センターフォーラム

抜粋(その他多数)

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ