池田浩美いけだひろみ
サッカー元なでしこジャパンキャプテン 京都文教中学校・高校女子サッカー部 アドバイザーコーチ
講師候補に入れるプリントする

登録ジャンル:

プロフィール

小学校ではバレーボール、中学校では陸上競技に取り組んでおり、高校で好きな人がサッカーをしているのを見て自分も始めたという、異例の経験の持ち主。実直なキャラクターが醸し出す講演スタイルは、決して派手ではないが、聴講者に説得力や謙虚な姿勢が伝わることで人気がある。

主な講演テーマ

「遅咲きデビューのプレッシャーを自分の成長へ〜わたしのなでしこキャプテン人生」

「バトンタッチでつないだ、なでしこ・佐々木ジャパンのキャプテンシー」

実績

1995年田崎ペルーレ入団、1997年親善試合でなでしこジャパン初選出、1999年FIFA女子世界選手権出場、2003年FIFA女子W杯出場。なでしこリーグでは、新人賞獲得を皮切りに、ベストイレブン9回、敢闘賞2回獲得という、輝かしい成績を収め、2004年アテネ五輪ではゲームキャプテンとしてチームを牽引、大きく貢献。
NHKロンドン五輪予選サッカーなでしこジャパンにてゲストコメンテーター、日経新聞ウェブサイトにてロンドン五輪サッカーなでしこジャパンコメンテーターとして出演。
著書に「荒れ地に花は咲く―サッカーへたくそ少女、なでしこジャパンの飛躍を支える」がある。

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ