進藤 勇治しんどう ゆうじ
進藤技術事務所 所長 (元通産省企画官、前東京大学特任教授)
講師候補に入れるプリントする

登録ジャンル:

プロフィール

TPPや環境・エネルギー問題、日本経済などに関して最新の情報を提供しつつ、社会の動向や将来展望を丁寧で分りやすく解説し、企業の課題や業界のとるべき対策についての講演を行いっています。また、テレビの報道・ニュース番組で解説も行っています。
                          

経歴

1951年 愛媛県生まれ
1974年 東京大学 工学部 卒業 
1976年 東京大学 工学系大学院 修士課程 修了
1976年 通商産業省 工業技術院 入省
1986年 米国マサチューセッツ工科大学客員研究員(国費派遣)
1995年 通商産業省 工業技術院 国際研究協力企画官 
1996年 通商産業省 退官
企業の技術顧問等
2008年 東京大学 特任教授
2010年 進藤技術事務所 所長、現在に至る

主な講演テーマ

経済産業と企業の課題

①TPPの影響と企業(業界)の課題 
②エネルギー・環境問題と企業の課題 
③資源リサイクル・廃棄物処理と企業の課題

実績

【講演】
『TPPの影響と中小企業の課題』:浜松商工会議所
『TPPの影響と課題 -農業・食品産業の対応策-』:銀行会社(山梨)
『TPP参加表明でどうなる農林水産業』:宮城県町村議会議長会
『エネルギー・環境問題と日本経済の展望』:千葉県成田市議会
『今後のエネルギー動向と日本経済』:ガス燃料会社協力会(東京)
『日本の環境・エネルギー問題の展望』:大分県環境整備事業協同組合
『資源リサイクルの展望と課題』:千葉県産業廃棄物協会
『資源リサイクル・廃棄物処理の現状と今後』:電気硝子工業会
『建設現場におけるリサイクルの課題と展望』:日本建設機械会協会
『地球温暖化をめぐる世界の新潮流と求められる日本の対応』:都市エネルギー協会
『エネルギーの展望と低炭素社会への取り組み』:自動車部品会社(愛知)
『地球温暖化問題の展望』:九州経営者団体連合会
【著書】
「地球環境工学ハンドブック」:オーム社 (編集幹事)
「地球温暖化を防ぐ」:日本放送出版協会
「環境年表」:オーム社 (編集幹事長)
「地球温暖化問題ハンドブック」:アイピーシー (編集委員)

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ