伊藤 元重いとう もとしげ
東京大学大学院経済学研究科教授
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

951年 静岡県生まれ。 
      東京大学経済学部卒業。同大学院修了。
      ロチェスター大学大学院経済研究科博士課程修了。
      ヒューストン大学、東京都立大学勤務を経て、
1982年 東京大学助教授。
1988年 日経経済図書文化賞受賞
1995年 橋湛山賞受賞
1993年 東京大学教授、現在に至る。
      たんなる産業保護派ではなく、実際の取引慣行が
      消費者の利益に合致しているかどうかを丹念に現場
      検証する実践的理論派である。
      行政改革委員会規制緩和小委員会、地方分権推進
      委員会、経済戦略会議などの委員を歴任。
      テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」の
      コメンテーターとして出演中。

主な講演テーマ

これからの日本経済

『これからの日本経済』
『IT技術とビジネス革新』
『経済展望と今後の企業経営』
『世界経済から環境を考える』

著書

「挑戦する流通」 (講談社、94年)
「日本の物価はなぜ高いのか」 (NTT出版、95年)
「入門経済学]
「ミクロ経済学」
「ゼミナール国際経済学入門」
「提言 通信摩擦」
「日本のサービス価格はどう決まるか」 など。

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ