高木豊たかぎゆたか
元プロ野球選手、野球解説者
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

1980年に大洋ホエールズに入団後、輝かしい成績を残したが、その栄光の裏には様々な苦労があった。2003年にはアテネ五輪の守備走塁コーチを務め、最近ではサッカー選手である息子が高木3兄弟としてJリーグで活躍。指導者、教育者としての一面も持っている。プロ野球・世界の舞台の一線で活躍してきた高木が、個性を見つめ、個性を生かす「高木流人材育成法と組織論」を語ります。

経歴

山口県防府市出身。
多々良学園高校から中央大学を経て1980年ドラフト3位で大洋ホエールズ(横浜DeNAベイスターズ)に入団。
入団2年目からレギュラーを獲得すると、1984年には盗塁王を獲得。
また加藤博一、屋鋪要とともに「スーパーカートリオ」を結成、ベストナインやダイヤモンドグラブ賞(現ゴールデングラブ賞)を獲得し、チームの主力として活躍。
1994年には日本ハムファイターズに移籍。同年のオフに引退する。
引退後は野球解説者として活動し、古巣の横浜のコーチやアテネ五輪日本代表の守備走塁コーチを務めた。以降は再びフジテレビ系列「すぽると!」などでスポーツコメンテーターや講演などをメインに活動しており、最近では、3人の息子が長男が浦和レッズ、次男と三男は東京ヴェルディに所属する「高木3兄弟」の父としてサッカーの解説を務めるなど、日本初の野球解説者兼サッカー解説者としても注目を浴びている。
<球歴>
生年月日 1958.10.22
球歴 
多々良学園高校
中央大学
横浜大洋ホエールズ・横浜ベイスターズ(1980年度ドラフト3位 1981年〜1993年)
日本ハムファイターズ(1994年)
横浜ベイスターズ(コーチ 2001年)
アテネオリンピック日本代表(コーチ 2004年)
横浜DeNAベイスターズ(コーチ 2012〜2013年)
通算成績 1628試合 1716安打88本塁打545安打 打率.297
盗塁王 1984年
オールスター出場 1983年〜1986年、1988年、1990年〜1992年
ベストナイン:3回 (遊撃手 1985年、二塁手 1990年、1991年)
ダイヤモンドグラブ賞:1回 (二塁手 1983年)
オールスターゲームMVP:1回 (1985年 第1戦)

主な講演テーマ

子育て論 〜元プロ野球選手としての3人のJリーガーの育て方〜

本人は一流のプロ野球選手であり、引退後も日本代表のコーチを務めるなどの経歴を持ちながら、息子は3人ともJリーガーという異色の子育て経験がある高木。講演では組織や子供たちを育てる「高木流人材育成法と組織論」をお話します。
<専門分野>
プロ野球、人材育成、組織論

実績

<講演>
「明治安田生命 講演会」(2016年6月)
「きらやか銀行 講演会」(2015年2月)
「強い組織を作り上げる組織論」(2014年11月)
<メディア出演>
・フジテレビ すぽると!
・フジテレビONE SWALLOWS BASEBALL L!VE 解説
・フジテレビONE プロ野球ニュース
・tvk tvkプロ野球中継 横浜DeNAベイスターズ熱烈LIVE 解説
<書籍>
・オレだから言えるプロ野球・奇想天外の舞台ウラ
・父親次第

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ