石川和男いしかわかずお
政策アナリスト 社会保障経済研究所代表 霞が関政策総研主宰 
講師候補に入れるプリントする

略歴

東京大学工学部卒業
1989年
通商産業省(現経済産業省)入省
資源エネルギー庁(石炭政策、電力、ガス事業政策、新エネルギー・再生可能エネルギー生活産業局・環境立地局等)
大臣官房等を歴任
2007年
経済産業省退官
2008年~2010年
内閣官房・内閣府等
2013年6月より
霞が関政策総研主宰

主な講演テーマ

「ますます進む高齢社会化と、日本の行方」

社会保障関連産業政策論
エネルギー政策論
公的金融論
安全網論
行政改革論

実績

【出演】
・NHK・日本テレビ・TBS・テレビ朝日・フジテレビ・テレビ東京・読売テレビ・朝日ニュースター・BSTBS・BSフジ・BS朝日・BS11・日経CNBCニコニコ動画・ニッポン放送・J-W【著作】
「脱藩官僚、霞が関に宣戦布告!」
『日本版サブプライム危機 住宅ローン破綻から始まる「過剰債務」』
「リテールファイナンスビジネスの研究」
「超ギガバンク・メガ公庫の未来戦略 旧国営金融は国を潤すか」
「年金・郵政マネーが日本を救う!100兆円CP市場創出で運用難から脱出できる」
「多重債務者を救え 貸金業市場健全化への処方箋」
「銀行とメガバンクの融合 上限金利規制統一法の設計」
「ノンバンクの進化形 みなしバンク」
AVE・香港フェニックステレビ他

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ