釜本 邦茂かまもと くにしげ
元日本代表 現日本サッカー協会顧問  元参議院議員 実業家 
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

1944年4月15日京都府生まれ。
府立山城高校、早稲田大学を経て、ヤンマー入り。
早稲田大学時代は、4年連続関東大学リーグの得点王。
JSL(ヤンマー)では、251試合出場、202得点を記録。
1968年、敢闘賞受賞。
得点王7回。アシスト王3回。
年間優秀11人賞14回。
年間最優秀選手賞7回受賞。
様々な前人未到の成績を残す。
日本ユース代表として、第4回、第5回アジアユース選手権大会に出場。
日本代表として、第18回オリンピック競技大会(1964/東京)、
第19回オリンピック競技大会(1968/メキシコシティー)出場。
メキシコオリンピックでは、7得点を挙げ、チームを3位に導き、自らも得点王に輝く。
また、第5回アジア競技大会(3位)、同第6回大会(4位)、同第7回大会にも出場。
日本代表として、Aマッチ出場75試合、73得点。
1978年、ヤンマーの監督就任。1984年の選手引退まで、選手兼監督を続ける。
その間JSL1部リーグ優勝1回、JSLカップ優勝2回を成し遂げる。
その後、1991年Jリーグ入りする松下電器(ガンバ大阪)の監督に就任し、
1995年、退任。

1998年、(財)日本サッカー協会副会長就任。
2002年、FIFAワールドカップ日本組織委員会理事、
2002年、強化推進本部長等を務め、大会の成功と日本代表の強化に尽力する。
1995年、参議院議員選挙初当選。2000年、第二次森内閣において労働総括政務次官をつとめる。
2005年、日本サッカー殿堂入り
2005年、京都文教大学 客員教授就任
2007年、クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部オーナーに就任

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ