久里 千春くり ちはる
女優
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

東京都墨田区生まれ。
夫の死を乗り越え、明るく、新たな活躍をする女優。
共立学園高校卒業後、オペラ歌手を志し、共立学園在学中に、藤原歌劇団研究科に所属する新作座を経て20歳でデビュー。
昭和34年頃からの“奇声ブーム”に乗り脚光を集める。トーンの高いコミカルな声で、TV、ラジオのディスクジョッキーなどで活躍。
同39年ジャズピアニスト山崎唯(ただし)と結婚。長女、次女に恵まれ、母親の立場からの料理、育児、主婦向けの番組が多くなり同時に「おしどり夫婦」の草分け的存在として、夫婦で料理・育児番組・ワイドショーの司会・ディナーショーなどに出演し話題を呼ぶ。
しかし、同60年夫がガンに罹り、5年間の闘病生活の後、平成2年に他界。平成3年より悲しみを振り切って、体験した悲喜こもごもの人生模様を語る新たな活動を開始する。
女優・コメンテーター・司会などで幅広く活躍中。世界国際CM賞受賞。

主な講演テーマ

「いつまでも若々しく美しく健康で」

“子育てについて” “夫婦・女として妻として” “働く女性” “夫が逝った後の妻の生き方” “老後の暮らし方”など多様なテーマをもつ。ともすれば暗いテーマとして取り上げられがちな、老人問題、福祉・医療・住居問題
のあり方など独特の軽いテンポで語る。
苦境をも持ち前の明るさとバイタリティーで乗り越えられる生き方は、多くの人々から共感を得る。笑いあり、涙ありのトークは万人の心を“元気”づける。

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ