ゼッターランド ヨーコ ゼッターランド ヨーコ
スポーツキャスター 元バレーボールアメリカ代表
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

日本名:堀江陽子

1969年アメリカ(サンフランシスコ)生まれ。
6歳の時、母とともに日本に移住。
12歳から本格的にバレーポールをはじめ、文京区立十中3年で全国優勝を果たす。その後、全日本ジュニアメンバーとしてアジアジュニア選手権で優勝。
87年早稲田大学人間科学部スポーツ科学科に入学。関東大学リーグ6部最
下位にあった早大を2部優勝まで導く。
91年2月に単身渡米し、アメリカナショナルチームの「トライアウト(入団テスト)」に合格。ナショナルチームでのトレーニングを開始する。
92年バルセロナ五輪で銅メダル獲得。
96年アトランタ五輪では日本チームを相手に奇跡の逆転勝利の立て役者となる。
96年実業団チームの東芝へ、翌97年からダイエーオレンジアタッカーズ
とプロ契約しVリーグでプレー。休部予定のダイエーチームの3年ぶり、2度目の優勝に貢献。
98年プロチームとして新生したオレンジアタッカーズ(現久光製薬スプリ
ングアタッカーズ)の一員としてプレー。
99年の皇后杯黒鷲旗(全日本選手権大会)で2連覇。優勝した3大会すべて
において、メンバー一人一人の潜在能力を十二分に活かすセッターとしての、その奥深い技量に対してベスト6が贈られる。99年6月、現役を引退。
現在はスポーツキャスターとして、テレビ、ラジオ出演のほか、講演、解説、バレー教室、エッセー執筆など幅広く活動している。

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ