芝田山 康しばたやま やすし
芝田山親方・元横綱大乃国
講師候補に入れるプリントする

登録ジャンル:

プロフィール

昭和57年春場所新十両、同58年春場所新入幕。
新入幕の年の九州場所で、北の湖・千代の富士・隆の里の三横綱を倒す大活躍。
翌年の春場所では、三横綱三大関を総なめにし、殊勲賞・敢闘賞を受賞。
同60年名古屋場所後大関昇進、同62年夏場所で全勝の初優勝を果たした。

昭和62年秋場所後に横綱推挙。
翌年春場所で二回目の優勝。同年九州場所の“昭和最後の一番”で千代の富士の53連勝に土をつけた。

平成3年名古屋場所、28歳で引退。現役名で年寄となり、のち「芝田山」を襲名。
平成11年6月に満を持して芝田山部屋を開き、現在親方として弟子育成に奮闘する傍ら、
角界きっての甘党美食家として、テレビ東京系『元祖!でぶや』等でも活躍中

主な講演テーマ

若者に伝えたい 辛抱・努力・根気

『大相撲の今と昔』

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ