斎藤 精一郎さいとう せいいちろう
社会経済学者・エコノミスト
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

専門の社会経済学、経済政策論、金融論を中心に、社会経済学者・エコノミストとして幅広い評論活動を展開している。

経歴

‘63年東京大学経済学部卒業後、
日本銀行勤務を経て、‘72年立教大学社会学部助教授、
‘75年4月〜‘05年3月まで立教大学社会学部教授、
‘05年4月〜‘09年3月まで千葉商科大大学院教授。
現在NTTデータ経営研究所取締役所長。

実績

【受賞】
1982年 テレコム社会科学賞
【研究・教育活動】
現代経済および産業構造についてのマクロ経済学的分析および金融システムの動態的分析。
マクロ経済学ならびに金融論について、現実経済を事例としながら広範に教育する。
【その他活動】 1993年 大蔵省金融制度調査会ディスクロージャ委員会委員
1973〜1975年 通産省産業構造審議会小委員会委員
1971〜1975年 運輸省運輸政策審議会専門委員
1975年4月〜1980年3月 運輸政策審議会専門委員(総合交通体系)
1975年4月〜1980年3月 国民生活審議会専門委員(国民生活ヴィジョン)
1976年4月〜 内閣官房内閣調査室研究会委員(日本経済)
1997年5月〜1998年3月 東京都参与

■主な著書
『大転換―日本経済・2007年~2015年』 (PHP研究所)
『デフレ・賃下げ・値下げの経済学』(PHP研究所)
『金融動乱』(講談社)
『10年デフレ』(日本経済新聞社)
『「現代デフレ」の経済学』(PHP研究所)
『斎藤教授の日本経済入門』(ダイヤモンド社)
『ゼミナール現代金融入門』(日本経済新聞社)
『マネー・ウォーズ』(PHP研究所)
『経済学は現代を救えるか』 (文芸春秋)
『アングラ・マネー』(講談社)
『痛快!新しい金融学』(集英社インターナショナル)  他

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ