杉山 邦博すぎやま くにひろ
スポーツ評論家・元スポーツアナウンサー
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

1930年 福岡県北九州小倉生まれ
1953年 早稲田大学文学部卒業
同年  NHK 入社

スポーツアナウンサーとして各種のスポーツ放送を担当。
東京・メキシコオリンピックをはじめ、スポーツのビッグイベント番組を経験し、豊富な知識と手堅い語り口は、専門家から高く評価されてきた。
なかでも大相撲放送は、45年間継続して担当。この道の第一人者。
1981年、大関貴ノ花(若貴の父、故二子山親方)引退の放送では思わず絶句。
「NHKアナも泣いた大関貴ノ花の引退」と週刊誌に報じられ、『泣きの杉山泣かせの杉山』と人情アナの異名をとる。
定年後も東京相撲記者クラブ会友としてテレビ・ラジオに出演するなど、幅広く評論活動を続けている。

現在 日本福祉大学 生涯学習センター長、客員教授
   中京大学大学院非常勤講師
   東京相撲記者クラブ会友

実績

著書 「土俵の真実〜杉山邦博の伝えた大相撲半世紀〜」
              杉山邦博・小林照幸(共著) 文芸春秋社 他多数

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ