瀬地山 角せちやま かく
学術博士・東京大学総合文化研究科 国際社会科学専攻教授
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

1963年生まれ、奈良県出身。
実践をともなった研究者を標榜し、2人の子どもを職場にある保育所へ送り迎えする毎日。
「笑って考える少子高齢社会」といった演題で「子道具」を連れて全国を講演中。笑いを誘う巧みな話術には定評がある。
多重国籍の子どもを持ち外国人の人権問題に関する発言も多い。一方で研究と育児の両立に苦しみ、鬱病と闘うさまなどをホームページで公開している。

学歴・職歴

■学歴
1986年3月 東京大学教養学部教養学科相関社会科学分科卒業
1988年3月 東京大学大学院総合文化研究科
               相関社会科学専攻修士課程修了
1993年3月 東京大学大学院総合文化研究科
               相関社会科学専攻博士課程単位取得退学
1997年3月 東京大学大学院総合文化研究科 博士号(学術博士)取得

■職歴
1991年4月 日本学術振興会特別研究員(DC)採用
1993年4月 北海道大学文学部行動科学科助手 採用
1994年4月 東京大学教養学部助教授     昇任
1996年4月 東京大学大学院総合文化研究科助教授
2000年8月 ハーバードイエンチン研究所客員研究員(2001年8月まで)

実践

■主な著書
『お笑いジェンダー論』 勁草書房2001年
『東アジアの家父長制---ジェンダーの比較社会学』 勁草書房 、1996年

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ