テーマ『逆境で輝く自己実現の道』〜スポーツの世界から学ぶセルフマネジメント〜

できないことをやり始める時に先ずはできる人、目標とする人
他者を真似る(観察学習の原理)

モチベーションを高めるためには
・内発的動機づけ  やりがい/好きなこと など
・外発的動機づけ  周りからの評価/周りからどう思われたいか など

理想の目標  と   現実の目標 との
中間に中間目標を設定することが大切
失敗が連続すると学習性無力感になる
「少し頑張ると手が届く」目標の設定が長続きの秘訣を解説されました。

経験から学んだ自己マネジメントの方法など厳しいトップアスリートとして記録に向かって戦い続けた経緯がある人にしか話せない内容の講演会となりました。