先日、企業の管理職クラス向けセミナーにて、山本晴義先生(横浜労災病院メンタルヘルスセンター長)のラインケアについての講演会をお手伝いしました!
テーマは「メンタルヘルス研修~ラインケアについて~」
職場のメンタルヘルス対策についてラインケアを中心にお話をいただきました。自分も家族も職場も地域も日本も元気にするためには、セルフケアがまずは大切。そして職場では上司・管理職は部下の人たちのケア・予防をする。「できない人」などはいない、「うつ」など病気になると「できない人」になってしまう。一緒に働く仲間を病気にさせないために、ストレスからの回復をサポートするのがラインケアであるとお話されました。
具体的な方法など 例を出しながら解説。
ご自身の体験談なども時折挟みながら楽しいお話に受講者は終始笑顔で参加
主催の担当者からも高評価でした。