気象予報士・防災士・栄養士仁木清加先生。

幼少期は雪に焦がれ隣県では雪が降り、自分の地域では降らないことが天気に興味を持つきっかけに。

北は北海道から南は大分まで、日本を縦断して気象の仕事に携わり、「こんなところで役に立つ」お天気の意外な活用法も含めてお話をします。