しろひげ在宅診療所院長山中光茂先生。

法律・医学を学び、全国最年少市長として行政の長も経験されています。そのご経験を基に、自治体改革、地域づくり、終末期医療、憲法問題などについて、各地域で講演活動をされています。