気象とコミュニケーションデザイン代表・気象予報士渡邉俊幸先生。

自治体の防災担当として災害対策に従事。その後ヨーロッパに渡り気象の研究後、気象とコミュニケーションデザインを設立。

事業者向け、住民の方々向けのセミナーは、いずれもオンラインでご指導いただけます。