講師を探す

北川正恭(きたがわまさやす)

元三重県知事 早稲田大学大学院教授
講師ジャンル:
政治
環境問題
国際情勢
生涯学習
経済
出身地:

プロフィール

1944年 三重県に生まれる。
1967年 早稲田大学第一商学部卒業。
同  年 大日本印刷に入社。
1972年 三重県議会議員に当選(3期連続)。
1983年 衆議院議員当選(4期連続)。
1990年 文部政務次官を務める。
1995年 三重県知事に当選し、2期を務める。
      在任中は、ゼロペースで事業を評価し改善を進める「事業評価システム」の導入や、2010年を目標とする総合計画「三重のくにづくり宣言」の策定推進など、
      「生活者起点の県政」を展開するために積極的に活動。
      情報公開を積極的に進め地方分権の旗手として活躍。 
      2期満了に伴う知事選に不出馬を表明し、退職。
2003年 早稲田大学大学院公共経営研究科教授に就任
      「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)代表。
2004年 早稲田大学マニファスト研究所設立 所長就任。
2005年 ローカル・マニファスト推進ネットワーク立ち上げ・代表就任
2008年 「地球・生活者起点で日本を洗濯(選択)する国民連合」
      (略称:せんたく)を立ち上げ・代表就任。
ご相談無料

未公開の講師情報も多数ございます。
お気軽にご連絡ください!

お電話の方はこちら
受付:10:00〜18:00(定休日:土日祝)

主な講演テーマ

「地方自立と処方箋」

ご相談無料

未公開の講師情報も多数ございます。
お気軽にご連絡ください!

お電話の方はこちら
受付:10:00〜18:00(定休日:土日祝)

北川正恭

元三重県知事 早稲田大学大学院教授

講師を探す 講師に登録する