講師を探す

杉山真理(すぎやままり)

気象予報士・気象キャスター・防災士・数学科(中学高校専修免許)・フォトマスター(準1級)
講師ジャンル:
防災
教育
気象
WEB・オンライン対応
出身地:栃木県

プロフィール

母の一言から始まった気象予報士の道。一気に気象の魅力に惹き込まれ、修士論文を書く傍ら資格を取得。卒業とともに気象の世界に入り、天気原稿作成やラジオ出演を経験後、2015年秋からウェザーマップに所属。
私らしく私なりに。広い視野で、生活に寄り添った天気予報でありたい。
普段は、わかりやすく、へぇ~っと興味を持っていただけるような天気コーナーに。災害時こそ、信頼される気象情報をお届けしたい。
気象予報士試験には、独学3か月で一発合格。私自身、試験勉強をするまで「西高東低」さえも覚えていなかったからこそ、専門用語を使わずとも、わかりやすく伝えるのがモットー。
ご相談無料

未公開の講師情報も多数ございます。
お気軽にご連絡ください!

お電話の方はこちら
受付:10:00〜18:00(定休日:土日祝)

オンライン講演・webセミナー対応可能

詳細については、講演会インフォスタッフまでご相談ください。

主な講演テーマ

「気象情報から伝えたいこと」

一日無事に過ごせますように。毎朝、空とにらめっこしながら、そう思いを込めて気象情報をお伝えしています。
天気予報では、マークや数字だけでは表せないこともあります。移り気な空の表情を読み取り、災害に備えましょう。

「天気予報から災害の発生を見抜く」
平成30年7月豪雨、いわゆる「西日本豪雨」発生時は、現地広島県で気象キャスターをしていました。当時の体験なども交えて、危険を見抜くポイントをお話しいたします。

「地球温暖化~もしものために~」
昔と比べて、天候が極端になってきたと思いませんか?記録的豪雨や酷暑など、こうなるとは思わなかった、という声を耳にすることも増えたように感じます。
天気を変えられなくても、被害を減らすことはできるはず。もしものために、一緒に考えましょう。

「地球温暖化のゆくえ~豪雨災害から命を守る気象情報~」
「記録的」「経験したことのない」という文言は、毎年のように聞かれるようになりました。地球温暖化による影響から、命を守るための情報の活用方法などご紹介します。

「天気と暮らす」
私たちの暮らしとは切り離せない天気。生活情報から気象情報まで幅広く、現場の裏話やプチ写真展も交えながらお話しします。天気と上手に暮らしませんか。

これまでの出演

秋田放送ラジオ「あさ採りワイド秋田便」「ごくじょうラジオ」(2014年~2015年)
秋田テレビ「げつ→きん420」「AKTみんなのニュース」(2016年~2017年)
NHK広島「おはよう日本(中国地方管内)」「おはようひろしま」「ひるまえ直送便」(2017年~2019年)
TBSテレビ「JNNニュース」(2019年~2020年)
TBS NEWS「ニュース&天気」「たっぷり天気」(2019年~2020年)
JFNラジオ「Oh!HAPPY MORNING」(2019年~2020年)
NHK長野「イブニング信州」「ゆる信ワイド」(2020年~)

趣味・特技

冬はもっぱらスノーボード。ゴルフができるようになれば、オールシーズン最高!美味しいものを探し求めながら、風景写真を撮ることも好き。
ご相談無料

未公開の講師情報も多数ございます。
お気軽にご連絡ください!

お電話の方はこちら
受付:10:00〜18:00(定休日:土日祝)

杉山真理

気象予報士・気象キャスター・防災士・数学科(中学高校専修免許)・フォトマスター(準1級)

講師を探す 講師に登録する