講師を探す

森口博(もりぐちひろし)

年史ディレクター
講師ジャンル:
ビジネス
ライフスタイル
教養
文化・教養
出身地:富山県

プロフィール

富山市生まれ。26歳で書籍編集を志し、全国六つの都市に分社を置いて、50年間、約800件の本づくりに携わりました。生涯職は年史ディレクターです。都会よりも地方の人々の本づくりを多く手伝いました。ごはんより酒、家族より仕事、後ろ盾は貧乏神です。
ご相談無料

未公開の講師情報も多数ございます。
お気軽にご連絡ください!

お電話の方はこちら
受付:10:00〜18:00(定休日:土日祝)

経歴

1944年 3月 富山市北代に生まれる。森口家長男八代目、両親は小学校教員
1962年 3月 富山県立富山高等学校普通科を卒業
1963年 4月 多摩美術大学グラフィックデザイン科に入学
1968年 12月 学生運動が激化して休校が続き中退、妻とともに富山市に帰省
1971年 6月 印刷会社㈱巧玄舎にグラフィックデザイナーとして入社
1980年 1月 EPC系「月刊タウン情報とやま」を創刊、初代編集長を務める
1981年 2月 有志 6名で富山市に㈲編集工房を設立、頁物中心の営業を開始する
1983年 1月 富山県置県百年事業に参画、『いきいき富山』、『とやま県民くらし百年』を制作
1984年 1月 『ゆき椿 東亜薬品小史』を受注、社史制作集団形成の原点となる
1987年 8月 富山県シルクロード踏破隊に参加。西安~カシュガル他 3000kmを踏破
1988年 - 戦後40年が過ぎて社史ブームが起こり、社史・記念誌が大型化の傾向
『轟産業40年史』 『立山アルミ40年史』 『呉羽カントリー30年史』 を制作
1989年 9月 名古屋市に「双双編集」を開設、東海地域での業務拡大をはかる
1990年 10月 設立10周年を迎えるにあたり、編集工房を本社とするグループ経営の実現
に向けて、分社経営方式を導入し計画に入る
1991年 2月 ㈲双双編集(名古屋)、㈲青青編集(富山)、㈲有有編集(大阪)を設立、
1995年 - 大手印刷会社からの受注が急増し、関東地域での営業にも成果
1996年 6月 新宿区市谷に㈲洋洋編集設立、関東での制作業務を開始する
1999年 - 『カゴメ100年史』 『日産車体50年史』 『九州石油35年史』 を制作
2000年 - 『デンソー50年史』 『中部日本放送50年史』 『日本アジア航空25年史』 を制作
2001年 2月 設立20周年を記念し、富山市民プラザにて「編集プロダクションの仕事展」を開催
2002年 - 『鈴与200年史』 『小田急75年史』 『中村屋100年史』 を制作
2004年 4月 全国の編集プロダクションに呼びかけ、21社で「全国編集ネットワーク連盟」を結成
     7月 高松市に㈲光光編集を設立。同年12月、福岡市に㈲伸伸編集を設立
2005年 1月 ㈱幻冬舎ルネッサンスと業務提携、子会社㈱ワイドレシーバーの代表取締役に就任
    4月 幻冬舎グループの個人出版「ルネッサンスBOOKS」を全編連20社で立ち上げる
   10月 幻冬舎グループに㈱ルネッサンスブックスを設立し代表取締役に就任
2006年 5月 幻冬舎関連の業務を編集工房各社に引き継ぎ、幻冬舎グループの取締役を退任
2007年 6月 第3回「全国編集ネットワーク連盟」全国会議を開催し会員社40社となる
2008年 2月 ㈱PHPパブリッシングと業務提携、企業出版・自費出版の全国事業を開始
2010年 5月 ㈱ダイヤモンド社と業務提携し、社史・記念誌の共同開拓事業を開始
2013年 2月 30周年を機に会社を後進に譲り、社史の電子化を目指して個人として再出発
    12月 電子BOOK 『記憶する キャロム・システム』 全31巻 1300頁 日本語版 を出版
2014年 2月 同著 英語版を世界51カ国に向けて出版。韓国版の執筆を開始
2015年 5月 岡山県赤磐市桜ヶ丘にアイターンして、第三の可能性を静思
2016年 4月 ホームページ「キャロムビリヤード・システム」開設、半世紀の個人研究を中締め
2017年 - 三井造船印刷部門、中野コロタイプ、萠友出版と業務提携
2018年 8月 トレイルランの記念誌受注に向けて『立山登山マラニック』を制作、全国発売
2019年 5月 岡山市で「西日本年史センター」を開設、個人出版サンプル 『雪月花』 を制作
2020年 6月 個人初の全国商業出版 『へそまがりのぼやき』 をアメージング出版より刊行
     8月 神戸市須磨区へ移住、営業拠点を新たにして業務拡大をもくろむ

主な講演テーマ

へそまがりのぼやき「こんな言葉はしゃべるな!」

自分をいい子にして、正しいことにこだわる人生を少し休んでみませんか? 毎日がきっと楽しくなりますよ。「いかがなものか」「人生はやり直せる」「大丈夫か」「おちつけ」「夫婦の役割分担」「親子の絆が強い」「女心」「幸せ」「真実の愛」「運命の相手」「人の命は尊い」「人生の岐路」「がんばって!」など33の悪い言葉をぼやきます。

講演テーマ へそまがりのぼやき「こんな言葉は笑っちゃう!」

自分を上品だと思っていませんか? ときどき神様の気分になっていませんか? 笑っちゃう言葉「侍の精神」「やまとなでしこ」「篤い信仰心」「敬虔な信者」「魂が救われる」「不徳の致すところ」「家族との時間は貴重だ」「お腹を痛めて産んだ子」「あなたの身勝手」「恋に落ちる」など、汚れた心をさらさないための33のてんこもり人生 ぼやきトークです。

講演テーマ 読まれる自分史 売れる自分本

真面目に正しく書いた自分史は 誰も読みません。孫さえも読んでくれません。売れない本を書店は並べません。ではどうしたらいいか。最近の出版事情に合わせて、自分が納得できる本づくりの知恵をお届けします。

講演テーマ 新しい時代の周年誌・社史・記念誌

他社の社史・記念誌をもらっても誰も読みません。社史は PRのために外部に配布するものではありません。社史は自社ステータスを主張するためのものではありません。社史は社内で利用してこそその価値が活きます。社員とその家族、身近な関係者を元気づけるものでなければなりません。そのさまざまな編集ノウハウを解説します。

実績

企業・団体の社史・記念誌のディレクション、編集制作約500件、オピニオンリーダーの個人出版の編集制作約300件。

【社史・記念誌】
まつもとコーポレーション近5年の記録<105周年記念> 2020
立山登山マラニック20周年記念<走る 歩く 登る> 2018
大利根カントリークラブ 50年史 2010
石油資源開発 50年史 2006
武州ガス 75年史 2005
岡三証券 80年史 2004
日本通信教育連盟 50年史 2003
トヨタカローラ愛豊 50年史 2003
中村屋 100年史 2003
小田急 75年史 2003
変わるもの変わらないもの<川崎信用金庫80周年記念誌> 2002
鈴与 200年史<港に生き、時代に挑み> 2002
YKK海外事業史 2002
日本アイソトープ協会 50年史 2001
東邦石油 40年史 2001
オークエンジニアーズ 15年史 2001
友愛十字会 50年史 2001
第一ビルディング 50年史 2001
中部日本放送 50年のあゆみ 2000
愛本位主義<かんら信用金庫 75年史> 2000
大東化学 50年史 2000
他多数

【個人出版】
岡山さわら本<さわら料理32レシピ集> … 窪田悟 2019
知られざる国オマーン … 森元誠二 2012
詩画集「花よ花 花は匂いて」 … 土井和子 2009
群れず こびず ひるまず … 海野とおる 2006
他多数
ご相談無料

未公開の講師情報も多数ございます。
お気軽にご連絡ください!

お電話の方はこちら
受付:10:00〜18:00(定休日:土日祝)
講師を探す 講師に登録する