おすすめ特集

未来を拓く~SDGs~

「SDGs(エスディージーズ)」という言葉を最近よく耳にしませんか?
新聞・テレビなどメディアでも関心事として紹介をされていて、認知度は上がってきています。
しかし、私たちの暮らしとどう関係するのか、どんなことをすればよいのか等々、具体的な取り組みはどうしたらのいいのでしょうか。
改めて、SDGsとはなにか、SDGsが掲げている目標と、実際の取り組みはどんなものがあるのかなど、勉強会やセミナーを通して学んでみませんか。

SDGsは国や政府、企業だけが意識すべき目標ではなく、私たち一人ひとりにも密接に関わっている問題です。
この機運が高まる時に、一度自分事としてSDGsについて学び・考え 行動してみましょう。

おすすめの講師一覧

青柳仁士
一般社団法人SDGsアントレプレナーズ代表理事

一般社団法人SDGsアントレプレナーズ代表理事

SDGsが開始された2016年に、国連開発計画(UNDP)の広報官(国連職員)として日本でのSDGs普及を担当。政府、企業、メディア、大学、市民社会・NGO等との幅広い連携の下、SDGsをビジネスで達成するための国連初のプログラムを立ち上げ、国内外の企業や政府機関等のSDGs実践を支援。以来、企業にとっての収益と社会価値を両立させる手法の開発、実践、普及に従事。

青柳仁士

一般社団法人SDGsアントレプレナーズ代表理事

竹中功
株式会社モダン・ボーイズCOO/謝罪マスター/著述家

株式会社モダン・ボーイズCOO/ 謝罪マスター/ 著述家/ 元よしもとクリエイティブ・エージェンシー専務取締役

よしもとのカリス広報マン
よしもとクリエイティブ・エージェンシー専務取締役等を経て、2015年退社。現在は広報、危機管理、SDGs等に関するコンサルタント活動等多岐にわたる。著書多数。
SDGsのテーマでは、独自の視点も交えながら、ビジネスに繋がる 実践的SDGsについてお話します。

竹中功

株式会社モダン・ボーイズCOO/謝罪マスター/著述家

たかまつなな
時事YouTuber / 株式会社 笑下村塾 代表取締役

ピン芸人/お笑いジャーナリスト/(株)笑下村塾 取締役

フェリス女学院出身のお嬢様芸人として、テレビ・舞台で活動する傍ら、 お笑いジャーナリストとして、お笑いを通して社会問題を発信している。
「笑って学ぶSDGs」では 国際協力とは何か、ロールプレイングゲームを使って国際協力の課題を考えていきます

たかまつなな

時事YouTuber / 株式会社 笑下村塾 代表取締役

進藤勇治

進藤技術事務所 所長 (元通産省企画官、前東京大学特任教授)

環境問題・地球温暖化対策、持続可能な消費と生産など、企業のSDGs取組み事例を解説

プロフィールを見る

進藤勇治

進藤技術事務所 所長 (元通産省企画官、前東京大学特任教授)

室山哲也

日本科学技術ジャーナリスト会議副会長/大正大学客員教授/東京都市大学特別教授/元NHK解説主幹

持続可能社会は、新型コロナ、気候変動などを解決する唯一の方法。最新の科学的成果も盛り込みながら緒に考えていきます

プロフィールを見る

室山哲也

日本科学技術ジャーナリスト会議副会長/大正大学客員教授/東京都市大学特別教授/元NHK解説主幹

辻 晃一

丸重製紙企業組合 /みの市民エネルギー株式会社 /みのまちや株式会社 /みのシェアリング株式会社 / 代表

SDGsを、難しい知識ではなく、私たちのライフスタイルや仕事に関連づけて分かりやすくお伝えします

プロフィールを見る

辻 晃一

丸重製紙企業組合 /みの市民エネルギー株式会社 /みのまちや株式会社 /みのシェアリング株式会社 / 代表

鍵井靖章

水中写真家

目標【14】海の豊かさを守る/水中写真家。海の生き物たちの命を脅かす海洋汚染の現実から環境問題について考えていく

プロフィールを見る

紺野美沙子

俳優・国連開発計画(UNDP)親善大使

国連開発計画(UNDP)親善大使として、開発援助の必要性とUNDPの活動について積極的に広報活動を展開している 

プロフィールを見る

紺野美沙子

俳優・国連開発計画(UNDP)親善大使

ご相談無料

未公開の講師情報も多数ございます。
お気軽にご連絡ください!

お電話の方はこちら
受付:10:00〜18:00(定休日:土日祝)
24時間受付中!!(メール・FAX)
講師を探す 講師に登録する